読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続:雨

やたらとしみったれた事ばかり書いたので、少し立て直そう。今夜は多弁だ。

 

眠っていると様々な夢を見るけれど、どの夢にも共通して出てくる知人がいて夜中に目が覚めた。なんだろう?と思ったら、その知人の誕生日でびっくりしてしまった。ああ!なるほど!朝方4時に寝ぼけ眼でおめでとうと送った。送らないとまた眠っても夢に出てきそうだったから。勿論、送った後の夢にその人は出てこなかった。元気だといいな。大丈夫、元気だろうな。私とは真逆のあまり悩まない人。誰に対しても平等に真摯で公正な人。誕生日おめでとう。幸せでありますように。

 

とても好きな人と一緒に過ごした時間はあまりにもあっという間に過ぎてしまって、時間って本当に均一に流れているのか時に疑いたくなるね。笑っていようが黙っていようが一瞬で過ぎ去ってしまうから、言い忘れたことがないかドキドキしてしまう。大抵後からあれを忘れた、これを忘れたが見つかる。相手も同じく楽しんでくれているといいなと思う。今日一緒にいた人は、私に最高の居心地を与えてくれる人で、いざ話し始めると会っていなかった時間を感じない人。あれ?先週も会ったよね?って不思議な感覚に陥る。その人が笑うとホッとして、その人が何か考えているとすぐにわかる。その人が喜ぶと私も嬉しくなる。時折考えていることが一緒だな、と思うタイミングもある。今日も何度かあった。黙っていても同じことをしようとしているとくすぐったい。そして、幸せだ。今日共に居た人とは、年々考えたりしようとしていることが似てきている気がする。相手はそれに気づいているかしら?私達、やけに似てきているよ。熟年夫婦か?なんて笑ってしまいそうだよ。短い時間だったけど、大事な時間を一緒に過ごしてくれてありがとう。私はとっても幸せでした。ご飯ね、しっかり食べます!次に会うときは、太っていたらいいなぁ…。風邪をひきやすい時期なので、体を大事にしていてね。またいつでも連絡ください。

 

何故こんなにも多弁かというと、眠る体力が無いからです。今私は眠気待ちです。文章をいじっていれば何れうとうとしてくるだろうと、書いているのだけれどまあこない!楽しかった後だから頭の中が騒いじゃっているのもある。それにしても、眠る体力を残し忘れたのは痛い。気力ゲージは凄く長いのだけれど、体力ゲージがあまり長くない人間なので、すぐに体力が枯渇してしまう。そして気力ゲージまで使っていることに気付かないまま1日を終えてしまう。眠る時になってやっと、体力ゲージ枯渇してたんだ…!って気付く。それでも段々と言葉の浮かんでくる速度は落ちている。良い傾向だ。

 

どうしたら食に欲が出るか、本気で悩んでいる。自分で作ってみようか。いや、自分で作ると逆に作っている間にお腹がいっぱいになって食べられなくなるから却下。今私がよく食べるものはゼリーと林檎とバナナです。ゴリラじゃないよ。あとヨーグルトも食べている。さてはて、どうしたら良いものか。そもそも、冬は食欲が落ちるので、どうにかしたくても出来ない。炭水化物を摂りましょう。お餅を食べましょう。食べることが仕事みたいになってくると、最早食事という行為そのものをぶん投げたくなるのだけれどここは我慢。流石に自分でもこの体は骨だなって自覚があるから。

 

最近は本を読めていない。そろそろ本を1冊くらい読破したい。戻ってこい、集中力!それにしてもやはりだめだね、眠れない。今夜は眠れない。

広告を非表示にする