読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れのち雨-君の街まで

今日のタイトルはアジカンから。新録ソルファ、個人的にすごい好きです。色濃くなって帰ってきた感じがする。そして十代を思い出してなんとも言えない気持ちになってしまう。

 

今日はヘアカットに行きました。まだ分類的にはショートだったのだけれど前がベリーショートだったので伸びた気がしてたまらなくなってしまった。もういい!捨てる!と覚悟して寝て起きて、低気圧に思いっきり殺されてしまい一気に決心が鈍ってしまった。けれどここで動けたら勝ち!と電話をして、メイクをして、きちんと行けました。

シャンプーをしてくれたアシスタントの女の子がとにかく自虐ネタしか話さない子で。可愛い子だから自虐ネタとして聞いているこっちは何一つ笑えないんだ。職場でも皆んなが言うんですよ、とかサラッと言ってるけど本当に受け入れてたら私に話してないよね?って思ってしまって。酷くないですか?って思うくらいなら自虐ネタにするのやめようよ。聞いているこっちが切ないよ。私は自虐ネタ自体あまり好きではない。本当にしょーもないレベルなら笑えるけれど、見た目や容姿に関わるものは笑えないしそれを共有していく職場ってどうなんだろうって真面目に考えてしまった。

ベリーショートに戻って今は視界がスッキリ。襟足もスッキリ。耳元もスッキリ。担当さんは学校は違えど同い年なので共通の知人の話が沢山出てくる。最近みんなにはそんなことがあったんだね、ってびっくりする事ばかり話に出てきて、大人になったんだなぁとぼんやりしながらも実感した。猿のような頭になった私なりに。それにしても結婚、妊娠ラッシュのようでびっくりしてしまう。続く時ってびっくりするくらい続くんだなぁ、と。結婚も妊娠も予定のない私は猿のような頭で大変そうだなぁ、凄いなぁって他人事として聞いて終わった。

 

明日から天気が荒れるらしい。どうにもこうにも肩と首回りが気持ち悪くて仕方がない。頭痛もする。低気圧のせいなのだけれどこれに打ち勝てない。薬を飲んだりストレッチをしたり色々してみたものの撃沈。だよねぇ、ダメだよねぇって偏頭痛に襲われている頭で文章をダラダラ考えながら打っている日記。数日は使い物にならない人間になるのだろう。頭の不快感だけでも取り除けると随分違うのだけれど、困った。太平洋側は綺麗な晴れマークが続いていて素敵だなと思いながら天気予報に溜息をついている。

 

そういえば今年まだ一冊も本を読んでないじゃないか、と10日目にして気付いた。読みたいですね、何かしら。