読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

曇り-あの頃のことはもういいよ

関東では雪が降ったよと連絡が来た。
そんなこちらは曇り。そして今現在我が家には灯油の備蓄がない。そして私の部屋のヒーターは灯油がギリギリである。
どうしようどうしよう!と焦ったのだけれど、
「エアコンあるじゃん」と突っ込まれてあっさりと問題は解決した。
そうだ、私の部屋にはエアコンがあった。
そこで過ごしている本人が忘れていて、遠くで暮らしている人間がそれを突っ込むって何なんだろうなと思った。
私の知能は相変わらず低い。


最近、懐かしい人と再会の予定が出来る。
まだ日付までは決まっていないのだけれど、数年ぶりに会えそうだよ、と声がかかる。
今日もまた1人、声をかけてくれた。
何年も連絡を取っていなかったのに、急に連絡が来たので声が出るほど驚いてしまった。
(あなた、私の事覚えていたんですか…)と思ってしまったのが本音。
人の記憶ってすごいですね。
そんなこんなで今年は年初めから出会いが多い。
雪が溶けたら集まろうと言っている予定も既にある。しかも初めましてで神社に行こうと言っている。初めましてで、神社。
今年はとても不思議な年だ。
流れの悪かった河がいきなり広々と勢いよく流れ出すかのように人との出会いが重なっている。


昨年少しごたついた関係の人と会った。
何の悪気もなく、ごたつきの中に飛び込んで来てしまった人と言った方が正しいな。
正直乗り気はしなかったのだけれど純粋にただ私と話したいと言ってくれたので、乗った。
結果的に会ってきてよかった。
時間を置いてあの日の話を落ち着いてすることもできた。
普段、自分から人を誘って遊ぶことのないタイプだけど誘ってでも会いたかったと言われて驚いた。
元気にしているのか、どうしているのか、ひたすら考えていたよと言われて、どんな顔で応えたらいいのかわからなくて少し申し訳なかったけれど、心の中では嬉しかったのは確かだ。
海外で働いていた経験を持つその人は、やはりそれなりの経験からくる視野の広さと地元の人間にはない大らかさがあって素敵だなと思いながら数時間を共に過ごした。
もうあの頃の話はしなくてよくなった。
やっと消化できた気がする。
会ってきてよかった。


頭の中で未消化の問題がグルグルとしている。
これはどこに置けばいい?
これはどう位置付ければいい?
ラベルの名前は何だ?
正直、混乱している。
けれど焦っても仕方がないので1日1日頭の中を整理していこうと思う。
この問題とは長いお付き合いになりそうだから。
いや、既に長いお付き合いだったのに、私が目を逸らしてきただけだ。
ゆっくりね、と声をかけてくれた人がいた。
そうするつもりだ。ありがとう。