読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どういった仕草が一番君に伝わるのか

これしか出来ないと思うのではなくて、これなら出来ると思うのがいいよ、と教わった。
君は何もしないんじゃないし出来ないんじゃないよ、と言われた。
私はそれがとても嬉しくてその日から1日の中に目標を立てることにした。
まず、やってみることにした。

一昨日は小説にチャレンジした。成功した。吉本ばななの小説。
昨日はアニメを2話観ることに成功した。これは昭和元禄落語心中
今日は映画を一作観ることに成功した。これはイミテーション・ゲーム
やろうとして出来なくても良いと思いながら何かに手を伸ばしている。
今のところは成功しているけれど、きっとダメな日はダメだろう。
与えられている仕事はイベントにしろ家事にしろいくら具合が悪くても何とかこなしている。
それだけをこなすのにも必死なのだけれど、何か出来たことがあると1日が嬉しくなる。
私にとって娯楽はまだ娯楽じゃない。ただのチャレンジだ。
正直、読んだ後や観た後は相当消耗している。
これを人は娯楽と呼んで息抜きとしているんだよなぁと思うとクラクラしてしまう。
すごいキャパがでかいんだな、元気な人の脳って。
私には重労働な脳の働きです。チャレンジの気持ちじゃないと出来ません。そんな最近です。

あまり調子が良くないと思わず日記から離れてしまう。
集中して書くことが酷く難しいのだ。それに文字が頭に浮かんでこない。
だからここ数日離れていたのだけれど、今日もやはりうまく文字が浮かんでこない。

このところ気になるのがお酒が全く美味しいと思えなくなってしまったことだ。
イフェクサーに変えたからだろうか、それともホルモンバランスだろうか。
すぐに気持ち悪くなってしまって飲めない。
お酒はなくても生きていけるけど少し寂しい。
多少は楽しめたら良いなと思うものが飲めなくなるのはそれは寂しいこと。

そういえばイフェクサーにして何が変わったかって感情の波が消えてしまった。
変に悲しむことも無くなったけど、楽しいや嬉しいも同じく消えた。
ただ時折無性に泣きたくなるのは変わらない。
感情は本当はある方がいい。最近は感情がぼやけすぎていて人と話していても上手くのっていけない。
必死にトーンを上げている感じ。
このままだと少し困る。もう少し様子をみよう。そもそも抗うつ剤がこういう作用をする薬なのだとしたら私は今まで何を飲んでいたんだって話になるのだけれど。

とにかく今日は映画を観られて嬉しかったよ。