読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見られているという自覚がない

日記を書きます。
今日は友人がつくしの花粉を撒き散らしている動画を送りつけてきたので、「つくし…探さねば……」となり、散歩をしました。
今日はとても穏やかな晴れで泣きそうになっていたのですが、友人のおかげで春をたくさん見つけられました。
朝日のよく当たる場所の水仙は咲いていました。
椿もとても綺麗に咲き乱れていました。
つくしもひょこひょこと顔を出していました。
ついでなので私もつくしをデコピンして花粉を撒き散らしておきました。
今日はとても暖かかったですね。
しかし桜の蕾はまだ緑で硬いです。まだまだだね。のんびり咲こうね。

友人に手紙を送ったのですが、ふと机の上を見たら私の書いた手紙があって、一瞬頭が「???」となりました。
どうやら私は友人が送ってくれた手紙を送ってしまったらしいです。
なので急いで友人宛に書いた手紙を投函してきました。失礼にもほどがある。
手紙を書いている時に貰った手紙を読み返しながら書いていたので、手に取る便箋を間違ってしまったようです。
しかしこんな間違い普通するか?と自分に驚きました。友人にはすぐLINEを送りました。
ごめん、送り返しちゃった。って。
友人は笑って許してくれました。本当に申し訳ない。こんなボケをするとはびっくり。
よく見て封をしましょう。

私の今日やれることリストは地味に続いています。
私は今家族と顔を合わせて食事を摂ることが苦しいのですが、それにチャレンジしています。
家族で食卓を囲むというのは苦行です。
皆、健常で元気だからです。
私はそこに合わせることに必死です。
ただ、この家で生きている限り私が最低限やるべきことは食事を共にするということなのだろうと思うので必死にチャレンジしています。
無理が祟ったらきちんとお休みをします。
無理をしてまでやることはないので。
今日は思っていた以上に普段できないことが出来たので良かったです。

「あなたの大丈夫は全く大丈夫じゃない」と言われて笑ってしまいました。
大丈夫は口癖です。大丈夫な気がしてしまうからです。本当はだいぶ自分に無理をさせていたりします。けど、思わず言ってしまう大丈夫。
バレるというのは恥ずかしいです。
私が頑張ればそれでいいのなら私が頑張って平和であるほうがいいみたいな思考はよくないですね。
わかってはいるのです。けれどまだ難しくて抜け出せずにいます。

そんなこんなで日付変わって昨日が終わっていきました。
天気予報が崩れていますね。各自お大事に。